NPO法人 日本健康住宅協会 トップページへ 地図・連絡先 入会案内 お問い合わせ サイトマップ
健康住宅アドバイザーとは

1. 健康住宅アドバイザーの真価

今「環境(エコ)」と「健康」は世間の関心事の最大テーマ!

 「環境」をパソコンの検索画面に打ち込んでエンターキィを叩けば0.11秒で約5億5,800万件がヒットします。同様に「健康」では19億8,000万件と驚く様な数値となります。また、昨年まで上位にあった福祉、長期優良化住宅、エコなどのヒット数をはるかに上回ります。これはこのふたつのキーワードが現時点で国策・ビジネスの指針であり、今最も有意義な世辞と云えます。健康住宅アドバイザーはこのふたつのキーワードを住環境に反映させる手立てを13章の分野で学べる"居住環境の公衆衛生学"と云えます。

 従来、住環境の不具合は品質の欠落と考えられてきました。しかし近年では日進月歩で変化する性能技術に人の生活が追いつけない為の不具合や誤った使い方が原因の不具合も出ています。当協会ではその様な状態を住まい手の理解不足による「欠解住宅」と位置付けており、ここがこの資格の提唱範囲であると考えています。即ち健康住宅アドバイザーとは"人、住まい、地球の健康を創る"をテーマに居住環境の健康阻害要因を適切に診断し、適切な対処方法をアドバイス出来る人、「住まいのお医者さん」の様な役割です。


2. 健康住宅アドバイザー資格を取得すると…

●資格登録をビジュアルアピール出来ます!

ビジネスや個人で使う名刺へ当協会の名前や健康住宅アドバイザー資格登録番号が記載出来ます。また、顔写真入りのカード型資格証を交付致しますので、アドバイスの際には提示する事より益々の信頼感が得られます。

●健康フォーラムの開催が出来ます!

空気質・結露・カビ・白蟻などのアドバイスをより分かり易くする表現出来る様に住まい手に簡易体験から資料提示またその説明などをコンパクトに纏めたミニイベントを用意しております。

●協会本部の個別相談窓口を活用できます!

登録番号を協会窓口へ申出て住環境の阻害要因の応答が出来ます。また必要な時には資料の用意や専門委員への相談も可能です。

●資格知識の啓発システムが有ります!

定期的なメールマガジンの受信や各種イベント(講習会・見学会・論文コンテスト)に参加する事からアドバイザー知識の陳腐化を防ぎます。

●ハウスメンテナー制度を利用して資格の専門性を高める事が可能です!

上位資格として診断/測定士などが出来る健康住宅スペシャリストや講師/執筆などを担当する健康住宅ディレクターがあり、それぞれを生業とすることも可能です。
ハウスメンテナー制度規程(PDF)

●健康ネットの活用が出来ます!

住環境の健康阻害要因を住まい手に定期的にお知らせする自動情報発信システムを利用してアドバイスが補強できます。ユビキタス社会に対応して携帯電話を受信端末としている事が特長です。

●登録資格は生涯有効です!

試験合格後に登録申請書に必要事項を記入して登録料(7,000円)と交付料(3,000円)を納めれば資格は生涯喪失する事はありません。交付申請は3年間毎に更新となりますが、60歳超で交付免除制度が適用され永久交付証の発行や特別の状況における交付期間免除制度も用意されております。

  • 健康住宅アドバイザーパンフレット(PDF)
  • 日本健康住宅協会パンフレット(PDF)
  • 更新のご案内
  • 合格者の声

 
●Q&A●よくあるご質問を集めました。
*目 次*
Q1: 健康住宅アドバイザーとは何ですか?
Q2: この制度はいつ出来たのですか?
Q3: 健康住宅アドバイザーになるにはどうすればいいのですか?
Q4: 受験資格に要件はありますか?
Q5: 試験の実施要項を教えてください
  ・試験申し込み時期、方法
  ・試験開催場所、開催日
Q6: 受験勉強用のテキストについて教えてください。
Q7: 受験費用を教えてください。
Q8: 資格取得によってのメリットは何ですか?
Q9: 資格登録期間は何年ですか?
Q10: 資格証の交付期限が来たらどうすれば良いのですか?
Q1:健康住宅アドバイザーとは何ですか?
住宅の衛生環境、維持管理に関する調査・診断・施工の技術者です。簡単に言えば「住まいのお医者さん」です。住宅関連の仕事をされている方には是非取得して欲しい技術資格です。
PAGE TOP

Q2:この制度はいつ出来たのですか?
1993年に第1期生が誕生しました。これまでに約10,000名の方が健康住宅アドバイザーの登録をし、全国で活躍しています。
PAGE TOP

Q3:健康住宅アドバイザーになるにはどうすればいいのですか?
3・7・11月に実施される試験に合格後、所定の登録手続きを行えば健康住宅アドバイザー資格証が得られます。
PAGE TOP

Q4:受験資格に要件はありますか?
いいえ。健康住宅の普及活動に興味や関心のある方ならどなたでも受験が可能です。
PAGE TOP

Q5:試験の実施要項を教えてください
   ・試験申し込み時期、方法
   ・試験開催場所、開催日
「健康住宅アドバイザー公開資格試験のお知らせ」を参照してください(ここをクリック)
PAGE TOP

Q6:受験勉強用のテキストについて教えてください。

当会で発行している健康住宅アドバイザー試験用のテキスト「健康住宅のわかる本(3150円)」を購入してください。
購入方法についてはこちらをご覧ください。

PAGE TOP

Q7:試験費用を教えてください。
受験料は10,000円(税込)になります。
PAGE TOP

Q8:資格取得によってのメリットは何ですか?

・顧客にアドバイザー登録証を提示することにより信用度がアップした。
・豊富な知識を習得することにより、顧客対応に自信が持てた。
など、多くの喜びの声が届いています。
また、大手の住宅メーカーでは既に社内資格として利用されています。
合格者の声を参考にしてください。

PAGE TOP

Q9:資格登録期間は何年ですか?
登録は永久に有効ですが常に携帯し資格取得者を証明する交付証は3年の有効期限があります。
PAGE TOP

Q10:資格証の交付期限が来たらどうすれば良いのですか?
協会事務局より有効期限が迫りましたら更新手続きの案内が送付されてきます。
資格申請者は最新情報と顔写真を所定の交付申請用紙へ記入もしくはWeb更新申込により手続きを行います。内容確認後数週間で最新登録された健康住宅アドバイザー資格取得者である事を証明する資格証がお手元に郵送されます。
PAGE TOP

他にご質問のある方はこちらまで。 kjk-honbu@kjknpo.com
さらに上を目指す方へ 健康住宅ディレクターについてはこちら >